あなたは、その仕事をやった方が良いことを頭では
わかっていても、めんどうくさいとか、ヤル気がでなくて、
できないってことは、ないでしょうか?

なので、今日は、モチベーションの保ち方について
考えてみたので、一緒に勉強していきましょう。

モチベーション

何度も言ってますが、そもそも、あなたは今やろうとしているもの
そのものが好きなものなのか?

ということです。

好きなことを仕事にしようという

好きな仕事をやっていることを前提にして、それをやった上での
お話をしていきたいと思います。

いくら好きな仕事と言えども、同じことばかりやっていると、
もうやりたくないとかって、なってくるときが来ると思います。

そういう時は、やりたい気持ちになるようなプロセスを踏むんです。

人間には、一貫性の法則というものがあって、今やっているものは、
続けてやりたくなってしまいます。

例えば、私の場合は、成功者のセミナーとか、対談、成功哲学、
成功するマインドについての、音声とか動画を見るとかして、
私も成功しないとという気持ちを高めます。

その行動の延長で、自分も仕事をやるといった、
行動ができるわけです。

逆に、仕事の妨げになるようなことをしないために、
その前の段階のプロセスに、入らないようにすれば良い
ということです。

例えば、テレビを一度つけてしまったら、続きが気になって、
どんどんこの後どうなるんだろうと思って、見てしまいたく
なりますよね?

そのプロセスに入らないために最初から見ないと言った
感じです。

ゲームとかも一度やってしまったら、ちょっとだけと
思っていたものが、もうハマってしまって、5時間とか
やってしまったとかってならないために、
最初からやらないようにするとかです。

もう毎日、そのゲームに全力になって、絶対終わらせたい
とかって、それをやらないといけないように
なってしまったら、いけませんからね。

ただ、やりたいことを全部我慢して、やらなかったら、
ストレスが溜まってしょうがないってなると
いけないので、その辺りは、あなた自身を
うまくコントロールしてやりましょう。

ダイエット中の人は、おいしそうなものを見てしまったり、
おいしそうな匂いを嗅いでしまったら、その延長線で、
おいしいものを食べるという行動に、辿りついてしまうのです。

なので、そういうお店の近くを通らないとか、おいしそうな
食べ物を最初から、見ないようにするといった感じです。

モチベーションについてなのですが、人は、ヤル気が出て、
物凄いモチベーションが高い状態が、
48時間しか持たないと言われています。

なので、セミナーとかを受けた後に、そのモチベーションが
下がる時が来るのを予測して、受け皿を用意しておくべきです。

同じものを目指している友達と、連絡を取り合うとか。
セミナーとか、成功マインド系の音声を、また聞くとかですね。

あなたにとって、モチベーションを保つヒントとなればと
思います。

モチベーション以前にそもそもヤル気がないといけませんね。
どれだけ本気なのかです。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。
一緒にがんばっていきましょう。