あなたは、『リテラシー』というものについて知っていますか?
日本語訳をすると、『読み書き能力』のことです。
あなたは、リテラシーについて意識したことがありますか?

リテラシー

例えば、こうして私が、記事を書くことが出来るようになったのも、
リテラシーがあるからということです。
お金を稼ぐために、とても大事な能力がリテラシーです。
思えば、リテラシーがある人で、稼げてない人は、
いないのではないでしょうか?

 

学校の先生、大学の教授、学者さん、作家、漫画家、
もちろん、その人によって、レベルが違ったりするけど、
リテラシーがあると、稼ぐことができるということですね。
言葉を舐めてはいけません。

 

リテラシーがないと、単純作業のような
誰でもできるような単価の低い仕事になってしまう
可能性が大いにあります。

 

なので、あなたにリテラシーがあるならば、
それを生かさない手はないのです。

 

リテラシーがない場合でも、今の時代、
インターネットにいくらでも、ネタが転がっているので、
それを仕入れて、自分の知識に変えて、
自分の言葉で話せるようにしていけば良いのです。

 

私のブログの記事を参考にしていただいても良いですし、
本屋さんとかに行って、ビジネス本を参考にしても良いです。

 

思えば、友達関係とか、仕事の仲間とうまく行くかどうか、
女の子を口説いたり、そういう人間関係全てが、
極端に言ったら、リテラシーがあるかないかで、
うまくいくかどうかが決まると言っても過言ではないです。

 

言葉の影響力というのは、凄いのです。
言葉は人を動かす力を持ち、時には、人を幸せにすることも、
人を破滅させてしまうこともできるものです。

 

人間が扱うことができる道具の中で、
言葉が最大の道具だと金持ち父さんの本に
書いていた記憶があります。

 

そのくらい言葉というリテラシーには力があります。

 

リテラシーを身に付けるコツは、
まずは、知識を身に付け、
そのもの全体のイメージをしっかりと把握した上で、
自分なりに言葉にしてみることだと思います。

 

書いたり、話すことで自分の考えが整理されます。
うまく表現できると、自分がそのことについて、
よくわかっているということになります。

 

日々勉強することが大切だということですね。
死ぬまで勉強だと、私は思っています。
日々一緒に勉強していきましょう。
レベルアップしている自分が楽しくなりますね。

 

最後まで、読んでいただいて、
ありがとうございます。