片岡慎太郎です。

 

うまくいかない人の習慣って知ってますか?

それは、、、、

 

「完璧に準備が出来たらやる」

 

とか

 

なんやかんや言い訳を作って、いつまでたってもやらないこと。

 

完璧をまっていたら、後300年かかるかもしれませんよ?笑

 

人生終わっちゃいます!

 

行動してから見えてくることがほとんどです!

 

仮説と検証、試行錯誤・・・

 

「動きながら考える」

 

これめちゃくちゃ重要です!!

 

仏教や禅の言葉で

 

知覚動考(ちかくどうこう)

 

って言葉があるんですが、

 

世の中の成功者は皆んなこの文字の通りに動いています。

 

知って→覚えて→動いて→考える

 

いくら知っても、いくら覚えても、動かなければ結果は全く変わりません!!

 

最初の一歩をなかなか踏み出せない人は、始める前にあれこれ考えすぎです!!

 

だからチャンスを逃してしまうんです!!

 

「うまくいくかな?」
「大丈夫やろか?」
「タイミングを見てからやろう」
「今は他にやるべきことがある」
「モチベーションが上がったらやってみよう」・・・

 

やってみて初めてわかることがほとんどです!

 

「悩んで動かず」よりも

 

「動きながら気付き、考える」

 

って選択肢が必要ですね!!

 

「知覚動考」の読み方を変えてみて下さい!

 

【知:とも→覚:かく→動:うご(く)→考:こう】

 

そう、

 

「ともかくうごこう!」になるんです!!

 

「ともかく動いてみる」

 

そこから変化が生まれます。

 

意識してみて下さい!