コピーライティングって必要?究極の集客ライティング講座 Writing Coreを解説!

5.0
コピーライティング
この記事は約9分で読めます。
SHINTARO
SHINTARO

自由気ままなノマドワーカー

片岡慎太郎です。

 

本日は、コピーライティングって必要?究極の集客ライティング講座 Writing Coreについて解説して行きたいと思います。

コピーライティングとは?

コピーライティングとは、主に広告宣伝のために文章を書くこと、またはその技術の事をコピーライティングといいます。

ここでの「コピー」とは、一般的に用いられている「写し」「複写」ではなく、広告文の意味です。

このコピーに該当するのは、テレビCM、ウェブサイト上のバナー広告やテキスト広告、新聞広告、雑誌広告、ポスター、DM(ダイレクトメール)などに使用するテキストが挙げられます。

このテキストによって消費者の興味を喚起し、気持ちを動かし、購買などの行動させることがコピー(コピーライティング)の役割です。

コピーライティングの種類

コピー(コピーライティング)といっても、その種類はさまざまあります。

例えば、ブログでのコピー(コピーライティング)、メルマガでのコピー(コピーライティング)、LINEでのコピー(コピーライティング)、ツイッターでのコピー(コピーライティング)、フェイスブックでのコピー(コピーライティング)、色んなコピー(コピーライティング)があります。

メルマガでは長文はありだけど、LINEではNGなど。

一口にコピー(コピーライティング)と言っても全く違うのです。

コピーライティングを上達させるには?

コピー(コピーライティング)を上達させるにはどうしたらいいのでしょうか??

一番簡単な方法は「有名コピー(コピーライティング)・売れているコピー(コピーライティング)を真似する」ことが一番の近道です。

売れているコピー(コピーライティング)にはそれなりの理由があるんです。

売れているコピー(コピーライティング)を「なぜ売れているか」を分析しながら、どんどん真似していくことで、理論だけではない実践的なコピーライティングを身につけることができます。

僕もコピー(コピーライティング)に関しては、色んな人の教材を買いあさりめちゃくちゃ勉強してきました。

現在、¥99で人の心を揺さぶる トリガー単語集 Kindle版も販売していますので、是非ダウンロードしてください(^^)/

この書籍では、あなたがメルマガやLINE公式アカウントなどで情報発信しているのであれば役に立つ人の心を揺さぶるトリガー単語集を記載しています。

やはりメルマガでもLINEでも文章でオファーをしていくわけなんですから、一番重要なスキルは『コピー(コピーライティング)』なんです。

人の心を揺さぶるトリガー単語集を共有させて頂ければと思います。

是非この人の心を揺さぶるトリガー単語集を使ってあなたのビジネスを飛躍させてください。

人の心を揺さぶるトリガー単語集を共有させて頂きましたが、あくまで簡単な単語集になりますので、しっかりとコピー(コピーライティング)を学びたい方は、究極の集客ライティング講座 Writing Coreがおススメです。

究極の集客ライティング講座 Writing Coreとは?

究極の集客ライティング講座 Writing Coreに関しては.サイト集客、メルマガ集客、SNS集客など、ビジネスに必要なコピー(コピーライティング)がしっかりと学べる教材になります。

コピー(コピーライティング)を学ぶだけで、反応率や成約率が劇的に違って来ますので、まずはコピー(コピーライティング)を学ぶことをおススメします。

究極の集客ライティング講座 Writing Core講座内容

第1章:はじめに
  •  アフィリエイトをする上で絶対に押さえておかなければいけないライティングの本質
  •  テクニックを学ぶ前に覚えておかなければいけない、ライティングの本当の目的
  •  Webライティングスキルが向上することで得られる3つのメリット
  •  ライティングを上達させるために必要な4つのポイント
  •  マインドよりもさらに重要となるライティングの“根っこ”の話
第2章:ライティングの本質
  •  ライティングの本質を学ぶ前に知るべき、ビジネスの本質とは?
  •  商品やサービスの価値だけを伝えてはいけない理由
  •  ライティングをする際に、必ずセットで考えなければいけない2つのこと
  •  ライティングの軸となる3つの鉄板要素
  •  何を言うかよりもまず意識しなくてはいけない、たった1つのこと
  •  ブログやメルマガでも成約率を向上させる、ある1つの具体的テクニック
  •  あなたのブランディングにおいて必須となる4つの考え方
  •  「文章が苦手」と言う人が陥りがちな1つの落とし穴とは?
  •  これをせずに文章は書けない!ライティング前に必ずしなければいけない1つのこと
  •   本質を守り、目的を達成するためのライティングとは?
第3章:ライティングテクニック
  •  たったこれだけ?!反応率が大きく変わる“言葉”の扱い方
  •  使い分けることで大きく差が出る2つの「需要」とは?
  •  反応が出る8つの具体的コピーライティングテクニック
  •  商品のメリットだけを伝えてはいけない理由とは?
  •  ベネフィットを導き出すための3つのポイント
  •  ベネフィットを考える際に大前提として意識しなくてはいけない1つのこと
  •  もっとも高反応を得るためには、人間の◯◯に訴えかけるべし
  •  読者の心が動いてしまう、3つの段階訴求
  •  「欲しい欲求」よりもさらに人の心が動く欲求への訴求のしかた
  •  欲求を刺激して心を動かすための2段階テクニック
  •  ライティングをする上で必須となるたった1つの要素とは?
  •  盲目的に信頼させてしまうライティングテクニック
  •  一気に真実味を持たすことのできる具体的テクニック
  •  クロージングで絶対に使うべき3種の神器とは
  •  使い方次第ではただの煽り文章になってしまう禁断のテクニック
  •  4つのテクニックを駆使した心を動かす文章の具体的事例
  •  クロージングの最後に必ず入れておくべき、劇的効果アップテクニック
  •  読者の心に強烈な共感をもたらすことのできる1つのテクニック事例
  •  長い文章でも飽きずに読み進めることのできるライティング手法とは?
第4章:メールライティング
  •  メルマガ発行者が失敗する典型的なパターンと改善方法
  •  反応率を極限まで高めるための逆転の発想とは?
  •  メルマガ読者の集客で必要な2つの鉄板手法
  •  メルマガを発行する前に覚えておきたい2つの役割
  •  価値のあるメルマガを発信するために考えるべき2つのこと
  •  必ず覚えておくべきメールライティングの7つのポイント
  •  1通のメルマガに多くのことを詰め込みすぎては絶対にいけない理由とは?
  •  伝わりやすさがまるで変わる!メルマガを書く前に設定しておきたい1つのこと
  •  悪いメルマガと伝わりやすいメルマガの具体的事例
  •  メールの反応が得られない人に共通する1つの過ち
  •  意識するだけで反応率が変わる!メルマガで意識しなければいけない3つのこと
  •  あなたは大丈夫?メルマガで専門用語を多用してはいけない理由とは?
  •  メルマガのレイアウトや長さで気をつけないといけない3つのポイントとは?
  •  メルマガで文字数を意識してはいけない理由とは?
  •  メルマガ発行で法律上、記載しなければいけない4つのこと
  •  読者にメルマガを読みたくさせる4つの仕掛け
  •  上手なタイトルを付けるための鉄板4ステップ
  •  開封されるメールとゴミ箱行きメールの決定的な違いとは?
第5章:サイトライティング
  •  メールライティングとサイトライティングの決定的な違いとは?
  •  ライティングにおけるキーワードの役割
  •  良いサイトライティングの定義とは?
  •  読者の欲求を理解できていないサイトの具体的事例
  •  良いサイトの文章が持つ4つの特徴とは?
  •  シェアされやすい文章とそうでない文章の違い
  •  目的の異なる2つのサイトライティング
  •  記事ライティングの6つの具体的な手順とは?
  •  記事構成で超重要となる6つのポイント
  •  迷わずにスラスラとライティングが進む手法
  •  メールライティングを始めて気をつけるべき7つのポイント
  •  記事タイトルを決める際に、絶対に押さえておきたい6個のチェックポイント
  •  思わずクリックしてしまう魅力的なタイトルのつける4つのコツとは?
  •  セールスライティングの反応率を上げるために使うべき“型”
  •  反応がもっとも出る案件別の3つのパターンとは?
  •  無料案件の時に使うべき6つの構成テクニック
  •  有料商品レビューで絶対に押さえておきたい5つの手順
  •  自社商品販売ページで最適な5つの訴求手順
  •  セールスライティングで意識しなくてはいけないたった2つの出口とは?
  •  文字装飾における鉄板ルール
  •  読み直しをして、さらに魅力的な文章に変えるための6つのチェックポイント
第6章:おわりに
  •  一番大事なライティングの本質とは?
  •  モノゴトの価値を決めるうえでもっとも大切なこと
  •  ライティングの軸となる3つの要素
  •  ライティングテクニックで1番重要なことはコレ
  •  メールライティングにおいて、もっとも重要な3つの考え方

さいごに

SHINTARO
SHINTARO

いかがでしたでしょうか?

 

ビジネスを行う上でコピー(コピーライティング)は絶対に欠かせないスキルです。

 

コピー(コピーライティング)を学ぶことは、心理学やマーケティングを学ぶことにもつながるので、学ぶことで確実にビジネスをステップアップできるスキルとも言えるでしょう。

 

コピー(コピーライティング)を学んでから売上が劇的に増えたという事例も多いので、ぜひこの機会にコピー(コピーライティング)スキルを身につけてください。

コピー(コピーライティング)ってめちゃくちゃ重要なんですね( ゚Д゚)

私も勉強します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コチラの記事もおススメです。

商品を購入してもらう為に絶対に必要なコピーライティングテクニック!
ネット上で商品を売ったり、相手にメッセージを伝えていく際に、最も大切な能力がコピーライティングになります。今回は、お客さんの感情を揺さぶらせて商品を購入してもらう為に絶対に必要なコピーライティングテクニックについて記事を書いて行こうと思います。

 

P.S.

パソコン1台で自由な生活を送りたい方は、7日間の無料メール講座を是非受けて下さい★

ブログとは別にLINE公式アカウントでも情報発信しています。

僕に共感できる部分やご興味がある方はLINEの追加もお願いします。

ブログランキング

クリックで順位が見られます!

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ノマドランキング

タイトルとURLをコピーしました