あなたの仕事は積み上がる仕事?それとも積み上がらない仕事?

マインド
この記事は約6分で読めます。
SHINTARO
SHINTARO

自由気ままなノマドワーカー

片岡慎太郎です。

 

今やってる仕事って私にとって将来意味あんの?」

 

こう思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな、今の仕事が虚しく感じているあなたに向けて今回は記事を書いていきたいと思います。

 

あなたの仕事は積み上がる仕事?それとも積み上がらない仕事?

あなたは、世の中の仕事が『積み上がる仕事』『積み上がらない仕事』の2つに分けられることはご存知ですか???

『積み上がる仕事』が頑張った分だけ将来資産が残るのに対し、
『積み上がらない仕事』は時給分や月給分のお金以外、資産は一切残りません。

短い期間でみると『積み上がらない仕事』の方が手っ取り早く稼げる!!

っていうメリットはあるんですが、

長期的にみると『積み上がる仕事』の方が自由で豊かな人生を形成できるという違いがあります。

日本では多くの方がこの2種類の仕事を全く区別できておらず、『どちらも同じ仕事』として捉えてしてしまっています。

実際に僕も昔はそんな事は全く気にしておらず、『積み上がらない仕事』に対して一生懸命なって多くの時間と労力を使っていました。

その時僕はその仕事に対して、ずっとこう思っていました。

『毎日毎日頑張っているけど今月も給与の30万円程度もらって終わりか、、、』
『自分がしてる仕事って先に何か残るものなのかな、、、』

このように、毎日の仕事に対して虚しさを感じていました。

あのまま『積み上がらない仕事』を続けていたらと考えると、今ではネットビジネスを始めて本当によかったなと改めて思います。

この記事を読んでいるあなたも、そうならないためにまずは両者の違いをしっかりと理解していってください。

積み上がる仕事とは?

『積み上がる仕事』には、以下の2つが存在します。

・頑張った分だけより大きく稼げるようになるための”無形の資産”が積み上がる仕事 

・寝ていても自動でお金を稼いでくれる仕組みやコンテンツなどの”有形の資産”が積み上がる仕事

無形の資産が積み上がる仕事

無形というわけなので、形のない資産ということです。

要は自分のブランディングの部分ですね。

例えば、自分が漫画家だったとします。

もちろん最初は無名なので、いくつもの本を必死に書き続けますよね??

書き続けるうちに実力もついていき、次第にめちゃくちゃ面白い内容の漫画が書けるようになれば、それがみんなに読まれることで、『この人の本はおもしろい!』と社会に評価されるようになってきます。

そうなると、漫画が爆発的に売れるようになるので結果収入が増えていくというわけです。

このように、努力すればするほど自分の知名度や信用という『無形の資産』がどんどん積み上がり、積み上がった分だけ大きく稼げる仕事となります。

有形の資産が積み上がる仕事

無形とは逆に『有形の資産』というのもあります。

これは単純に資産が形として残るわけなので、記事を溜めるブログなどが1つ例にあげられます。

記事を書いていくことで、当然なんですがその記事は溜まっていきますよね??

その記事1つ1つに商品の広告リンクを貼ってあるとします。

記事の内容自体を読む人にとって非常に価値のあるものを書いていれば、その記事全てが収入源になるわけです。

それこそ寝ている時でさえも、誰かがその記事を読んで商品を購入している可能性だってあります。

つまり、お金を自動で生み出す資産を積み上げていく仕事ということになります。

積み上がらない仕事とは?

では、『積み上がらない仕事』とは何なのでしょうか。

何かと言うと、いくら頑張って仕事をしたとしても、社会的な評価には一切関連しないのに加え、報酬単価もほとんど変わらないような仕事になります。

ちょうど僕が『積み上がらない仕事』経験者なので、サラリーマン時代の私を例にあげて説明しますね。

僕は以前営業の仕事をしており、そこでは入社以来トップセールスだったのですが、4年間で上がった給与は20,000円でした。

もちろん先輩や上司からは『さすがやな』『来月もよろしくな』などと激励の声をかけてもらったり、自分で言うのもおかしいですが、社内でも一目置かれるような存在だったと思います。

しかし、実際のところ社内での評価がいいだけであって、一般社会での評価って4年間で何にも変わってないんです!笑

4年間で手に入れられたのは、20,000円分の昇給のみです。

あまりにも無駄な4年間とみなさんわかってくれると思います。

そう、ホントに無駄でした。

それに気づいてすぐさま脱サラするために『積み上がる仕事』に取り組むことを決めましたね。笑

このように『積み上がらない仕事』をいくら頑張ったところで、自分の時間と労力が奪われるだけで他に得られるものは何もありません。

強いて言うなら『安定』です。

多くの人が『積み上がらない仕事』に従事している最大の理由はこの『安定』が原因なんです。

安く定めると書いて『安定』です。

僕はそのような安く定める人生は嫌でした。

まとめ

今回は、あなたの仕事が積み上がる仕事なのか、積み上がらない仕事なのかについてお話してきました。

あなたがもし以前の私のように今の仕事に対して、少しでも虚しさを感じるのであれば、その仕事はいくら頑張っても、『積み上がらない仕事』なのではないでしょうか。

サラリーマンのお仕事のほとんどが『積み上がらない仕事』になります。

なかなか自分では気づきにくいっていうこともあると思います。

サラリーマンは基本的に会社の考えに洗脳されることもあり、他人からみた異常が、いつしか普通になっていたりするものです。

ですので、まずはあなたの現状を変えるためにも今一度、今の自分の働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コチラの記事もおススメです。

そもそもマインドセットって何なの?

 

P.S.

パソコン1台で自由な生活を送りたい方は、7日間の無料メール講座を是非受けて下さい★


ブログとは別にLINE公式アカウントでも情報発信しています。

僕に共感できる部分やご興味がある方はLINEの追加もお願いします。

ブログランキング

クリックで順位が見られます!

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村


ノマドランキング

タイトルとURLをコピーしました